お陰様で・・・もう少しで

今年ももう少しで無事に24時間テレビを終了です。

早いもので今年で10回目の参加となりました。

南海放送の皆様にはいつも多くを学ばせていただき良い経験を

させて頂いております。

今年も多くの皆様にお越しいただき本当にありがとうございます。

来年以降も参加させていただけるようであれば更なる企画を始動させる予定です。

今年は松山大学学園祭実行委員会の方や川之江高校さんも

初めて弊社ブースにボランティア参加いただきました。

そのため今回は今までで最大の13名のボランティアさんがブース入りとなり

非常に華やかなブースとなりました。

今年で3年目の油系女子のメンバーも含め、すべてのみなさんが

しっかりと役割を果たして下さいました。

毎回、事前に結構細かいマナー、接遇講座をさせていただき

かなり細かな依頼をさせていただいているのですが

今回もきっちりとこなしてくれました。

また毎年のように油をお持ちくださる「なじみの方」も

多くお越しいただき、中には差し入れまで頂きました。

さらに懐かしい顔ぶれも多くご来場いただき本当に

メモリアルな10回目の24時間テレビでした。

大いにエネルギーを頂いたので明日からも楽しく疾走出来そうです。

本当に有難うございました!

 

at 20:13, エコバイオ株式会社, -

-, -, - -

24時間テレビ スタート!

今年も24時間テレビにてブース出展させていただきます。

お陰様で今年で10回目の参加となりました。

初日の今日は松山大学大学祭実行委員会のメンバーの方が

弊社ブースのボランティアとしてご協力頂いております。

お陰様で華やかなブースになりました。

今年も会場にて油をお預かりさせて頂いております。

御時間の許す方は是非会場にお越しください。

 

at 18:52, エコバイオ株式会社, -

-, -, - -

但馬エリアも甚大な被害が・・・

先日、クライアントさんである京都の鉄道会社さんにお伺い致しました。

先日の豪雨で線路がかなり被害を受け、お伺いした時点でもまだ一か所

復旧が完了しておらず、バスの臨時便でその区間を代替運行されていました。

天橋立などは夏場が観光のピークの為、その時期に運行できない事は

非常に大きなダメージだそうです。

兵庫県豊岡市にもクライアントさんがいらっしゃるのですが

豊岡は冬は豪雪で夏も気温が高く、近年豪雨被害も出ており

非常に厳しい気候に見舞われています。

お陰様で松山は大きな被害もなく過ごせていますが

南海トラフを控え、自身の身は自分で守る意識を持ち

シミュレーション、備えが大切だと考えています。

at 18:20, エコバイオ株式会社, -

-, -, - -

迫力の進水式!

昨日、クライアントの進水式に出席させていただきました。

15000tのケミカルタンカーでイスラエルの会社が運行されるようです。

リベリア船籍として登録され、登録後船上は治外法権の

リベリアになりパスポートがないと乗船できなくなるようです。

海外の要人の方も多くお見えでしたが皆様非常に雰囲気のある方で

大きな刺激を受けました。

進水式についていろいろと教えて頂いた上で拝見したので

非常に良く分かり貴重な経験になりました。

とにかくスケールが違い過ぎて、これから造船する船のパーツ(ユニット)を

拝見しましたが全てのサイズ感が違い過ぎてまるでガリバー旅行記の

小人になった様でした。

at 17:13, エコバイオ株式会社, -

-, -, - -

高知県馬路村へ

水曜日に高知県馬路村へ伺いました。

豪雨の影響で高知道(高速道路)の上り線の道路が

流れてしまったため、一部片側通行でした。

その情報は知ったうえで伺ったのですが当日たまたま

台風19号の影響で防雨風の中そのエリアを通行したのですが

正直、あまり気持ちのいいものではありませんでした。

他にも多くの場所で崩落した場所があり、傷跡の大きさに

改めて気が付きました。

馬路村自体も1000ミリを超える豪雨に見舞われましたが

もともと雨が日本一多い地区だけあり、大きな被害は

無かったようです。

帰路は天候が回復したので改めて崩壊場所を見ると

画面中央右側のトンネル出口から手前がかなり上部から崩壊しています。

急ピッチで復旧作業が行われていると伺いましたが今回の

高速道路の崩壊は国交省としても非常にショッキングだったと

伺いました。

高速道路はライフラインの再重要部分に位置付けされており

災害時の復旧優先順位も高い動脈です。

これらの原因となった「異常気象」はむしろ今後の日本の

気候のスタンダードなのかもしれません。

気候変動により今後の気象予測は過去のデータからの統計学的

分析では予測できないのかもしれません。

 

at 16:42, エコバイオ株式会社, -

-, -, - -

学校をはしご

昨年も採択頂きコラボさせていただいた愛媛大学さんですが

今年も採択頂いたため、朝からお打ち合わせに伺いました。

昨年からの継続案件の為、西条高校油系女子の皆さんにも

参加頂いての実施となります。油系女子も早いもので既に

4代目が加入してくれています。

昨年度から更に展開を拡げ様々なチャレンジを行います。

 その後は一路、四国中央市の川之江高校へ。

油系女子の活動に参加したいとのご要望を頂いたので

講義、参加メンバーとの初回ミーテイングを行いました。

校長先生、教頭先生共に今回の取組に前向きで非常に

スムースに導入となりそうです。

 メンバーの方には教頭先生が詳しくお話をして下さって

いたので趣旨をご理解いただいた「本気」方ばかりで驚きました。

彼女たちにとって良い経験になるようプロデュースして参ります。

at 06:30, エコバイオ株式会社, -

-, -, - -

まるでガリバー旅行記

最近、経費削減のコーディネーターをさせて頂いており

お陰様で多くの実績を積ませて頂いております。

そんな中、今治の造船会社様ともお取引いただき最近結構今治に

お伺いする事が多いのですが、先日工場内を回らせていただいたのですが

とにかく「広大」でした。

また全てのスケールが桁違いでドック内で作業をされているスタッフの方は

まるで小人の様です。

今治は造船では出荷額日本一なのは存じていましたが実際に工場内を

拝見したのは今回が初めてでしたので驚きの連続でした。

近年、中国や韓国に造船所が新設され供給過多傾向にあるため苦しい部分も

あるようですがドック内や工場沖には沢山の船が所狭しと並んでいます。

私も存じ上げなかったのですが船が完成してからドックを出るのかと思っていたのですが

大まかな部分のみをドック内で製作し、残りは沖に浮かべてから造るそうです。

製作期間もドック内、沖合でそれぞれ半々くらいだそうです。

地元にいながら知らない事ばかりです。

 

at 16:06, エコバイオ株式会社, -

-, -, - -

今年も24時間テレビ

弊社の夏の恒例イベントとなりました24時間テレビでの油回収が

今年も決定いたしました。

早いもので弊社がブースを出展させて頂いて今回が10回目になります。

今年も複数校の高校生がボランティアスタッフとして参加予定です。

毎年、ブースに入っていただく高校生の方々には事前に挨拶、立ち方など

一定のマナー講座をさせて頂いているのですが、皆さんきっちりと

実践してくれているので南海放送様からも非常に評判がいいです。

今年は8月25日26日の両日開催となりますので、お時間の許す方は

是非、油をお持ちの上会場へお越しください。

会場でお待ちいたしております!

at 15:53, エコバイオ株式会社, -

-, -, - -

豪雨でした

 

先日の豪雨で愛媛県内では大きな被害が出ました。

犠牲になられた方のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

弊社事務所近くの道路も金曜日夕方の時点で冠水し

交通規制が掛かりました。

世界的な気候変動なのか温暖化なのかは分かりませんが従来の平均値、経験では

判断できない事態であることは間違いなさそうです。

様々な危険、リスクを可能な限り想定し備え、対処する事が必要だと

改めて強く感じました。

多くの皆様からご連絡を頂戴いたしまして本当にありがとうございました。

弊社、メンバーも含め無事にしております。

他の地域のお知り合いの皆様の中には多少の被害に遭われた方も

いらっしゃいましたが大事には至らなかったようです。

これから台風シーズンに入りますので十分な対策を致します。

いよいよ夏本番ですので皆様くれぐれもご自愛ください。

at 15:41, エコバイオ株式会社, -

-, -, - -

邁進しておりますが・・・

最近、新規事業などを中心に疾走しているのですが

 

秘密保持契約を締結し進めている関係でオープンにできる事が

 

殆どないところが辛いところです。

 

私もはや50歳を目前にして今更なのですが、自分自身の未熟さを

 

痛感する日々です。

 

白洲次郎さんではないですが「俯瞰」を強く意識し、自分自身

 

ビジネスを見るように心掛けてはいるのですがまだまだ見えていないようです。

 

業界を取り巻く環境など大きな変革期を迎えている中

 

中長期的なビジョンを持ち、時代を読まなければならないと痛感しております。

 

 

 

 

 

at 09:25, エコバイオ株式会社, -

-, -, - -