<< 高知県馬路村 | main | オイルクーラー修理 >>

車難の相再び・・・

先日、豊岡出張の道中、25万円号で快調に走っていた時に

 

リアサスペンションあたりから「ゴン!」と異音が出ました。

 

一定の条件がそろった時だけなのですが重めの金属の打音が・・・

 

調べてみるとリアアクスルの左右の位置決めをしているAアームの

 

ボールジョイントにガタが出ていました。

 

そこがきっかけとなったかは不明ですがリアアクスル前後動を規制する

 

アームのゴムブッシュも痩せて亀裂が入っておりました。

 

その為、高速走行時に僅かな舵角を入れた時などにアクスルが動き

 

軽い4WS状態に・・・

 

事務所に戻るとほぼ時を同じくして創業当初から使用しているトラックの

 

クーラントにオイル混入・・・ヘッドガスケットが抜けたと思い調べてみると

 

ヘッドガスケットは無事でしたが恐らくオイルクーラーのパッキンが劣化し

 

そこからエンジンオイルがクーラントに混入している可能性が高そうです。

 

トラックは早速パッキンを手配し修理予定です。

 

どちらも距離が距離なのでいろいろと起こります。

 

続くときは続きますが何とか修理して延命させます。

at 09:26, エコバイオ株式会社, -

-, -, - -